08≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
『パコと魔法の絵本』
新宿ピカデリーに行ってきました。
本当は「ポニョ」見る予定だったんだけど、見たかった回の席が残りわずかで、急遽「パコ」見ることになったんです。

でも「パコ」見てよかったです。

「パコと魔法の絵本」の原作は、後藤ひろひとさんなんですよね。
まだ東京に来てなかった頃に、クラスメイトに誘われて観にいった舞台が、当時、後藤ひろひとさんが座長されていた『遊気舎』という劇団だった。
それはもー、面白くって衝撃的でした。

現実と妄想の絡ませ方が本当にうまくて、この人の頭の中はどうなっているんだろう!!って。


ココからちょっとネタバレ入ります。
嫌な人は読まないでね。




*******************************
滑稽で笑ってしまうのに悲しいの。

もうね、ヤクザとオカマが、サルと娘の話をしてる時、本当に悲しかった。出てくる言葉が非常に滑稽なので笑ってしまうんだけど、その悲しみときたら強烈で、映画館じゃなかったら、あの二人と一緒に号泣したかったです。

そういう、表面上は面白いのに、悲しい部分が沢山あって。
笑っちゃうのに泣いちゃう。
そして優しい。

映画館には、結構子供も見に来ていたんだけど、子供には作りが難しくて理解できないところがあるかもしれない。
子供よりも大人の為の絵本ですね。
うん、後藤ひろひとさんの、大人への絵本のような作品、本当に大好きです。
そして、後藤ひろひとさんの世界を、そのまま映画にしてくださった中島監督も素晴らしい!!
もちろん、キャストも素晴らしかったです。


どアタマに後藤ひろひとさんが出てきて、吹きましたw

『パコと魔法の絵本』
www.paco-magic.com
スポンサーサイト
日記トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
<<「手紙?拝啓 十五の君へ?」 | ホーム | 兄とアンジェラ・アキさんのお誕生日>>














管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://damio.blog8.fc2.com/tb.php/362-6bb18a6c
| ホーム |
プロフィール

だみお

  • Author:だみお
  • 名前:梅田 未央
    出身地:兵庫県
    誕生日:12月16日
    血液型:A型
    ★アニメ★
    「封神演義?ナタクの大冒険?」雷震子、山木精、ジョカ様、他にて出演中!!
    (岐阜テレビ・毎週火曜19:27?放映中!)
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。